診察&回数券用1.jpg

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

新ヘッダー.png

肩こり

肩こりは、主に首を支えている筋肉やその周辺の筋肉に出る症状です。その主な原因は、体の歪みや普段の姿勢、生活習慣やストレス等が挙げられます。

バランスのとれた体というのは骨格によって形作られますが、それを維持しているのが筋肉です。

骨格のバランスが崩れて体が歪むと、バランスを取るために筋肉には必要以上の負担がかかります。さらに成人では3kg~4kgにもなる重い頭部を支えたり、重い両腕を支えながら様々な動きをしなくてはいけないので、首や肩周辺の筋肉には絶えず大きな負担がかかり続け、その結果特定の筋肉に疲労がたまり、肩こりを引き起こすのです。

このように肩こり自体はからだの歪みの結果として現れた、全身症状の1つに過ぎないので、こっている部分だけをもみほぐすのでは対処療法に過ぎず、すぐに元に戻ってしまうのです。



山崎式調整法では、からだ全体を一つと捉え、その時の体の状態にとって最善の方法で骨格のバランスを整え、さらに生体エネルギーを調整することにより、人間に本来備わっている自然治癒力を発揮させ、肩こりの症状を改善します。

また、普段の姿勢や生活習慣、ストレス、生活環境の面からも肩こりの原因を特定し、症状の解消法や再発防止の為のアドバイスを致します。

_

症状を改善する山崎式調整法とは・・・? ボタンをクリック!!

chousei-b.jpg

sashie1.jpg

yoyaku.png